TOP > ピックアップ記事 > インドネシア共和国政府(海軍)に、「Eneco PLASMA FUSION H EPF-H500」導入及び本稼働開始

インドネシア共和国政府(海軍)に、「Eneco PLASMA FUSION H EPF-H500」導入及び本稼働開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドネシア共和国政府(海軍)に、水と油を完全融合することが出来る世界最先端燃料精製プラント「Eneco PLASMA FUSION H EPF-H500」を導入しました。

今回、インドネシア共和国へ第一号の燃料精製プラントを導入したということもあり、東南アジアを中心とした各国々の政府関係者並びにエネルギー会社、マスメディア等、多くの方々が参加されオープニングセレモニーが開催されました。


Eneco PLASMA FUSION H EPF-H500導入オープニングセレモニー開催

・開催日   :  2017年5月8日

・開催場所  :  インドネシア共和国 スラバヤ 海軍敷地内

indonesia-kai1.jpg

indonesia-kai2.jpg

indonesia-kai3.jpg

indonesia-kai4.jpg
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お問合せ

Contact Us